Top > 小話 ◆9NrLsQ6LEU 氏_血溜りの狂笑(仮)_第01話
HTML convert time to 0.002 sec.


小話 ◆9NrLsQ6LEU 氏_血溜りの狂笑(仮)_第01話

Last-modified: 2009-05-11 (月) 20:38:23
 

笑っている
哂っている
哄っている
嗤っている
嘲っている
喩っている

 

あの手を取ったときから

 

いつも・・・笑っている
どこでも・・・哂っている
どんなときでも・・・哄っている
誰かが・・・嗤っている

 
 

家を奪われ
家族を奪われ
誓いを奪われ
友を奪われ

 

そしてあの日に矜持を奪われた時から

 

ずっとなにかが嘲っている

 
 

なぜだ
なぜだ!
なぜだ!!

 

すべてを喪った者がそんなに哀れか
すべてを喪った者がそんなに惨めか
そして、すべてを喪った者がそれほどにも滑稽か

 

 

クク

 

ククク

 

ならば次は
ならば今度は
ならば、ならば、ならば

 

俺が
貴様等を
喩って
やる

 
 

その日 運命が 産声をあげた。

 
 

】 【