Top > SEED-クレしん_12-132
HTML convert time to 0.005 sec.


SEED-クレしん_12-132

Last-modified: 2009-06-18 (木) 19:56:12
 

〜平成20年 野原家〜

 

シン 「みさえ殿に一言。申し上げた儀がございまする」
みさえ「……臭うわね」
シン 「なんとしても聞き入れてもらわねばならぬことゆえ」

 

ひろし(シン殿は陰腹を召して)
むさえ(姉上にあの件を諫言なさるおつもりだ)

 

シン 「来たる1月3日、スーパーミネルバは新年初売りにて開催される新春バーゲンへ参加の儀……
    お取りやめくだされい」
みさえ「……」
シン 「バーゲン品は皆が公平に買われる物ゆえ。そこへ1人走りこんでの抜け駆けなどされてはせ……
    ごふっ」
ルナ (ひ……!)
シン 「天下はすでに太平。かかるご時世にミネルバの店内を血で汚せば、御公儀から営業許可を取り上げられましょう!
    さ、さすれば!これはお家(野原家)にとっても一大事!されば……」

 

みさえ「………」
シン 「こ……子連れ鷹に我が諫言届かず……か……(バタッ)」

 
 

――同年二日。バーゲン当日における混乱を避ける為、スーパーミネルバ側と子連れ鷹側がそれぞれ代理人を立て決着をつける事と相成り候――

 

   ※   ※   ※

 

〜平成20年1月3日〜

 

 この日、ミネルバに赴く従業員たちの胸中は一様に沈痛であった。
 野原みさえに招かれた近在の主婦達の胸中もまた同様。

 

 通常のバーゲンには歩きを用い走りをすることは許されない。たかが安売り品に店内が混乱をきたすなど全くの無益である。
 だがこの日尋常ならざる主婦と尋常ならぬ店長の意地のために、前代未聞の代理試合が行なわれようとしていた。
 この暴挙をもはや何者も止め得ず。

 

ラクス 「ご武運を……………ッ!?」
キラ  「ラクス殿いかがなされた?」
ラクス 「見えました。キラ様のお勝ちになるお姿が」
ヨウラン「キラ・ヤマト殿。お出番にござる」

 

ドーン!ドーン!ド――ン………!

 

 行司役がタリアとみさえの会釈を確認すると。代理人呼び出し役に合図がなされた。

 

ヨウラン「西方! キラ・ヤマト!」
ヴィーノ「東方! アスラン・ザラ!」

 

風間君 (コスプレ愛好家と萌え造形師!)
マサオ君(このような取り組みが……)
ギル  「キラ・ヤマト。アスラン・ザラ。
     いざ両名とも心置きなく店長ひいてはみさえ殿のため存分にもてる技術を尽くされよ」

 

メイリン「この取り組み、副店長殿の差配であったな」
アーサー「いかにも」
メイリン「血迷われたか」
アーサー「なんと?」
メイリン「盗撮に堕落したスーパーコーディネイターにフリーダムはできぬ!
     萌えフィギュア道をつっ走る男にはジャスティスすらできぬ!
     ならばこの勝負……」
アーサー「否!」
メイリン「……!」
アーサー「見られいメイリン殿! 不屈の精神をもった戦士にあっては己に与えられた過酷(?)な運命こそ!
     かえってその若い闘魂(たましい)を揺さぶりついには……」

 

アスラン「………ッ!!」

 

 それは。およそ一切の流派に聞いた事も見た事もない奇怪な構えであった。

 

もえP (ああ……あれこそはアスラン様必勝の造形が構え……無明逆流れのお姿……!)
ヨウラン「なんだ? ここに置かれてるもえPがフィギュアは」
ヴィーノ「知らん」

 

ラクス (キラ様……斬ってくださいまし。
     私の入浴を覗き見み……あろうことかその姿をフィギュア化した憎い憎いアスランを!)
キラ  「………怪物め!」

 

 コスプレ大好き男のカメラは極上のコスプレをフリーダムできるのか?
 萌え造形師のデザインナイフは最高のフィギュアをジャスティスできるのか?

 
 

 出来る! 出来るのだ!

 
 

 見よ!異形と化すまでにカメラで鍛えこまれた背中ッ!
 見よ!シリコンの型を万力のごとく押さえつける両椀ッ!
 そこから放たれる恐怖の一閃を知る者は! 女人禁制の場で勝負を見守る2人の美女!(片方はフィギュア)

 

 

ミゲル 「どうかな? 君達から聞いたバーゲンの話を時代劇風に描いてみたんだけど」
シン  「……俺、冒頭でいきなり死ぬんスか」
しん  「オラは出番すらないゾ!ずるいずるい〜〜!」
ミゲル 「そ、そう?ごめんなー。やはりこいつはこのまま没にすんか」
シン  「まあ……
     ただ春日部の子連れ鷹が乱入するバーゲンは、もはや生き死にの戦場であることだけは的を射てるかも」

 
 

 戻る