Top > SEED-クレしん_16-705_03
HTML convert time to 0.003 sec.


SEED-クレしん_16-705_03

Last-modified: 2009-10-08 (木) 22:50:48
 

嵐を呼ぶ!クレ種オー大運動会!だゾ
【その3】

 
 

メイリン「さあ!お腹もふくれて、双方の応援で気合が入ったところで運動会は午後の部へと突入です!」
ギル  「午後最初の競技はみんなで楽しく、腹ごなしの運動をする意味で……こちら!」

 

 

第五種目 玉入れ

 

メイリン「赤組白組のみなさんで、
     どちらがより多く掲げた竿の先に付いた籠に玉を入れられるかを競っていただきまーす!」
園長先生「制限時間は5分間です。それではよーい……どん!」

 

シン  「それッ!投げろ投げろ!」
マサオ君「えい!えい!」
アスラン「ちゃんと力加減を考えて投げろ! 無駄ダマは極力避けるんだ!」
アウル 「ようしッ俺にまかせ……うッ!?なんだこのクソ重い玉は……って、なんだあ?
     これ砲丸じゃねーか!」

 

ラクス 「ああ、説明するのを忘れていましたわ。この玉入れでは1分経過ごとに使える玉がですね、

 

     お手玉→砲丸ボウリングの玉手榴弾(火薬少なめ)

 

     と変わっていきますので。みなさまどうぞご注意のほどを♪」

 

ひろし 「し、し、し、手榴弾ンンッ!?」
ラクス 「籠にうまーく入れないと爆発する仕組みですわ♪」
アスラン「ちいッ! つまり後半は誰も彼も手数が減ることになる……
     最初の1分でどれだけ入れられるかが勝利の鍵というわけか!」
ラクス 「その通りですわアスラン。そして白組はそのルールを事前に知っておりますから……」

 

 そう。最初から必死度では白組のほうが遥かに上だった。序盤での白組圧倒的リードを赤組は覆すことができず……
 無常にもタイムアップの空砲が鳴り響いた。

 

パーン!

 

メイリン「それまで! 赤組38、白組74で白組の勝ちでーす!」
カガリ 「か、勝った……か」
ネーナ 「わたし生きた心地がしなかった……」
ムウ  「それにしても今日のラクス嬢ちゃん、なんか鬼気迫るものがあるな。なんでだ?」

 

アスラン「くうッ!三連敗だと? そんな……馬鹿なッ!」
ラクス 「ほほほほほ♪ 残念でしたわねアスラン?」
アスラン「ラクス! 君は……本気で俺と戦う気なのか!?」
ラクス 「致し方ありません。戦いを終わらせるためには誰かが勝たなければ」
アスラン「そうか。ならば……もう容赦はしないッ」

 

シン  「あのー、主人公は俺たちなんですけど……2人だけで勝手に盛り上がらないで……」
しん  「うーんなにがあるのこの運動会?」

 

 

メイリン「えー……次は種、00の男子キャラ全員強制参加の一大レースです!」
ギル  「私ギルバート・デュランダル自ら発案した競技……その名も!」

 

第六種目 パン食い1500m

 

オルガ  「パン食い…………うげ! あ、あのおっさんまたなんちゅーもんを!」
シャニ  「俺はもう二度とやるこたぁねーと思ってたんだがな」
ニール  「なんだ?その……パン食い1500m走というのは?」
クロト  「去年だか一昨年だかにパン食いマラソンという、あのおっさんが考えたろくでもない競技があったんだよ」
スティング「42.195キロの100mごとにパンが吊るしてあって、そいつを食べながら完走しなければならないという……」
レイ   「ちなみに誰も完走できず全員ゲ○まみれになってリタイアしました」
ニール  「……」

 

ギル  「さすがにマラソンは無理だと再考し、距離を短くしといたからみんな安心したまえ」
痔悪化 「そ、それでも合計14個のパンを食べて長距離を走れってのか? 激しく否グレィトだぜ!」
イザーク「……いや。俺は走るぞ」
二コル 「え?」
イザーク「昼飯にあんな、賞味期限切れのコンビニおにぎり程度じゃ全然足りん!!!」
2人  「あ……そ、そうか!?」

 

まつざか「それではみんな位置につきなさーい。いくわよ、よーい…………(パーンッ!)」

 

 飢えた人間の行動力は凄まじい。
 あれよあれよというまに吊るされたパンを餓鬼のごとく食らいつきまくりゴールイン。
 イザーク、二コル、ディアッカが3位までを独占する、赤組大勝利となった。

 

イザーク「ちなみにパンはジャム、ジャム、ウグイス、チョコにまたジャム……
     ああアンパンはこしあんと普通のやつの2種類あったな」
ミハエル「お、お前ら全部食ったうえにパンの中身まで……うぶッ」
しん  「いやあ胸焼けしそうなレースでしたなー」
シン  「お、俺は……ぐッ!?ち、ちょっとトイレ行ってくる……」

 
 

アスラン「ふっ、これでひとつ盛り返したなラクス。残る種目はあと2つだ!」
ラクス 「………来る……!」
アスラン「なに?」
ラクス 「感じませんかアスラン? フォールドを繰り返しつつ……銀河の果てからやってきますわ。
     私たちの切り札が……!」
アスラン「……切り札なら、なんであいつを島流しにしたんだ」
ラクス 「ん〜まあそれはそれ、これはこれですわ♪」

 

 銀河の果てからサ○ヤ人、もとい超時空なシンデレラ、もとい舞い降りてきそうなそうでもないような剣が春日部めがけてやってくる?
 いろんな意味で大波乱の2009秋の大かすかべ運動会!
 次回たぶん完結ッ!!!

 

しん  「みれば〜?」
シン  「……んがっんっん」

 
 

  戻る