Top > SEED-クレしん_17-359
HTML convert time to 0.003 sec.


SEED-クレしん_17-359

Last-modified: 2010-03-16 (火) 21:05:21
 

家政婦ステラは見た!だゾ

 
 

みさえ「今日も手伝いがほしいから、家事代行サービスの人に頼んでみたの」
しん 「ふんだ。どうせまたおばはんが来るに決まってるゾ」
ルナ 「まあまあ……」

 

 ピンポーン♪

 

シン 「あ、家事代行の人が来たかな?はーい」
ステラ「やっほー」
シン 「……なにステラそのメイド服」
ステラ「家事代行サービスの方からきました〜短期のあるばいとなの」
しん 「おおうっメイドのステラおねいさん萌え〜〜♪」
みさえ「今回は家中の細かなお掃除を頼みたいんだけど、いい?」
ステラ「うん。じゃあさっそくお仕事するね〜」

 

ステラ「……むむっ?家政婦は見た」
しん 「ほう?」
ステラ「ルナの部屋から、やおいの同人誌が……こんなにたくさん」
ルナ 「きゃー!?ち、違うのよこれはメイリンのとこから間違えて借りてきただけで、あのその」
シン 「へ〜〜〜ルナにそんな趣味があったとはねえ……へえ〜〜」
ルナ 「な、なによッその疑いの目は!ほ、ほんとに間違って借りただけなんだからあ!」

 

ステラ「……むむっ家政婦はさらに見た」
しん 「今度は父ちゃんの部屋だゾ」
ステラ「机の引出しの裏に貼り付けてあります。はいれぐを着た女の子のグラビア切抜きが……」
みさえ「あらやだあの人ったら♪もう帰ってきたらさっそくお仕置きしなくちゃ♪」
シン 「こ、怖い笑顔……」

 

ステラ「……むむむっ家政婦はここまで見た」
しん 「遂にシン兄ちゃんの部屋ですなあ」
シン 「な、なんだよ?なにを見たってんだよ!」
ステラ「積んでるガンプラの箱の中に何気なく隠した……」
シン 「げ……」
ステラ「DVDがあります……」
シン 「ちょ、ちょっと!」
ステラ「これは……そうですミネルバの副てんちょーから借りた……」
シン 「ま、待ってくれえッ!俺が悪かった!頼むそれ以上言わないでくれッッ!」
しん 「あ、シン兄ちゃんが土下座してギブアップしたゾ」
ルナ (副店長から?なにを借りているのかしら……?)

 
 

みさえ「ステラちゃん今日はどうもありがと。また今度頼むかもしれないからその時はよろしくね」
ステラ「うぇ〜い。任務かんりょ〜」
シン 「いやもう来なくていい」
ルナ 「嫌なとこ見られちゃったわ……」

 

しん 「まあしょうがないゾ。家政婦だから見ちゃうのは仕方がない♪」
ステラ「ですとろーい!」

 

 * * *

 

 〜後日、フリーダム医院〜

 

ステラ「家事手伝いに来たよー」
ラクス「では、家中の細かなお掃除をお願いしますね」
キラ 「フリーダーム……(ガタガタガタ)!」

 

ステラ「……むむっ?家政婦は見た」
キラ (引き出しの裏には何もないはずだけど……)
ステラ「エルちゃんの悪い点のテスト……」
エル 「ああ〜見つかっちゃったよぉ〜!」
ラクス「いけませんわよ、エルちゃん」
キラ (……なんだか所帯じみてきたなぁ……)

 

ステラ「……むむむっ?家政婦は見た」
ラクス「……」
キラ (あんなところに隠した覚えは……)
ステラ「なんだかよくわからない小説の原稿……『この世でエターナルに』……」
ラクス「や、止めて下さい……!」
キラ (あれは……何なんだろう……)

 

ステラ「……むむむっ家政婦はここまで見た」
ラクス(次こそは……)
キラ (タンスの裏にも何か……?)
ステラ「ステラのお店で見たようなコスプレの衣装が……どっさりと……」
エル 「……」
ラクス「もういいですわ、お引き取りください」
キラ (これはフリーダムな可能性が……!?)

 
 

 戻る