Top > SEED-クレしん_17-91
HTML convert time to 0.004 sec.


SEED-クレしん_17-91

Last-modified: 2011-05-17 (火) 14:32:57

シン「しかし、いつになったらほとぼりが冷めるんだろう。」
キラ「コスプレ写真でも見て時間を潰そうよ。」
シン「どうしてそんなものを、ああラクスさんに処分されない為か…。」
キラ「たとえば、この娘とかさ…。」

 
 

コスプレ会
ムウ「今日は新任のコスプレ役を紹介するぞー。」
しん「新任?」
シン「新しい人ってこと。」
ディアッカ「また一人増えんのかよ。」
シン「そうか、道理でステラがここにいるわけだ。」
ステラ「うん、お話したら、一度やってみようかなって。」
キラ「友達の誰かってこと?」
ステラ「うん。」
ムウ「よし、でてこい!」
ネーナ「はぁい、どうかしら。」
しん「おお、ネーナおねいさん!」
キラ「しかもスク水!」
ディアッカ「グゥレイト!」
シン「誰かは予想はついてたけど、これは…。」
キラ「ぼ、僕のフリーダムがまた一つ…。」
ネーナ「…な、何なのよこの騒ぎ…
私はただ着てみたらって言われて着ただけなのに。
よーし、それなら……」

 

ネーナ「萌えちゃえばいいよっ!」

 

kuretane17-91.jpg

 

キラ「おお、白名札!ストライクフリーダァァーーム!!
ディアッカ「し、しかも手書きかぁそれ…!うぉぉ、オレに超高インパルス砲がぁぁ!グゥゥレイト…!
ムウ「道理でちょっと水着に細工するって言ってたわけかぁ…。」
しん「うっひょー!!」

 

全員気絶

 

ネーナ「これって喜んでるのよね?」
シン「うん、まぁ一応は…。」
ステラ「よく似合ってるよ。」

 
 

シン 「ところで、なんでネーナさんがこの秘密集会にいるんです?」
しん 「あ〜くえんじぇる☆のコスプレも嫌々やってるのに、よくコスプレするのおkしてくれたもんですな」
ムウ 「ああメガ盛りパフェ奢ってやるって言ったらあっさり引き受けてくれた」
シン 「食い物で釣ったのかよう」
ネーナ「スィーツは正義なのッなんか文句ある?」
しん 「いやいやむしろ大歓迎〜♪」

 

ステラ「メガ盛りパフェ……ステラも食べてみたいよ。ねえムウ、ステラにも奢って〜?」
ムウ 「やめとけ。普通のパフェの軽く20倍の量がある特注もんだぞ。腹こわすから普通ので我慢しなさい」
ステラ「ざんねん…」
シン 「ち、ちょっとまてい!な、並みのパフェの20倍……?バケモンかあんたは!?」
ネーナ「ま、甘いものは別腹だからね☆」
シン 「別腹にも程ってもんがあるだろォ!」
しん 「うーん、このおねいさんも春日部の住人らしく、いい根性してますなー」

 
 

シン「と、言うような出来事が後にあったんですよ。」
キラ「そうだったんだ。」

 
 

 戻る