Top > Seed-Crayon_4-306
HTML convert time to 0.002 sec.


Seed-Crayon_4-306

Last-modified: 2008-06-22 (日) 00:01:52

カガリの二律背反的な悩み
 
 〜ある日の昼下がりの野原家〜
 
《ぴんぽーん がちゃ》
 
しんのすけ「おお、ズラ隊長とカガリお姉さん!あがってあがって〜」
アスラン「ああ、お邪魔するよ…シンとルナマリアはどうしたんだ?」
しん  「夜ご飯のお買い物だゾ〜」
カガリ 「そんなことよりしんのすけ!妹がいるんだってな。私にも見せてくれ」
しんのすけ「ほっほーい…これがオラの妹のひまわりだぞ」
カガリ 「か…かわいいな!抱かせてくれ!」
ひまわり「た〜?(きゅぴーん)たい〜!えへぇ〜」
カガリ 「うわ…見ろ!アスラン…懐いているぞ」
シン  「ただいま〜!あれ?隊長にアスハじゃん」
アスラン「ああ、お邪魔してるぞ」
ひまわり「たい、たい。ん〜(キスを迫るひま)」
カガリ 「ん?甘えんぼだな。よしよし…」
 
 
シン  「しんのすけ…ひま、おかしくないか?」
アスラン「ああ…あれはまるで俺やキラにやってたみたいな…」
ルナ  「ひまちゃん、私にも懐いてるけど…キスなんてされたことないし…」
しんのすけ「あれは獲物を狙う目だゾ!」
カガリ 「ははは、ひまちゃんは良い子だな!」
しんのすけ、シン、ルナ、アスラン(言えない…ひまがカガリを美少年と勘違いして懐いてるなんて…)
 
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・
 
 帰宅後、イザークとディアッカから真相を知らされてへこむカガリ。
 
ニコル 「まぁまぁ、僕やイザークなんてひまちゃんに女の子に間違えられてたみたいですし…」
 
 ニコルのフォローになってないフォローで、さらにへこむ。(ついでに思い出してへこむイザーク)
 
カガリ (やはりナタル部長の言うとおり、スカートとか履いたほうがいいのか?
     いっそ、髪をピンクにしたり歌を歌ってみるか?…キャラじゃないな。
     ツインテールにしてみるか?…髪の長さが足りないか。
     アホ毛は?…寝癖みたいで嫌だな。
     そうだ!同じ金髪だし、天然はいけるんじゃないか!?)
アスラン「カガリ…深く考え込まなくても…」
カガリ 「アスラン!!ツンデレと天然どっちがいい!?」
アスラン「は?」
 
 ―FIN―
 
 〜おまけ〜
 
ディアッカ「俺はツンデレだな!外ハネなら尚グゥレイト!!」
ニコル  (ミリアリアさんの事かな?…)
イザーク (シホは何系なんだ?…)
カガリ  (外ハネか…すでに近いような…)
アスラン (つんでれって何だ?新しいPC用語か?)
 
 〜翌日、ミネルバで〜
 
アスラン「シン、レイ、ルナマリア!つんでれって何だ?」
ルナ  「…隊長はやっぱりツンデレ萌えなんですね…?」
レイ  「正直…回答に困ります」
シン  「あ、あんたって人はぁぁぁぁぁぁぁ!!!」
 
 ―本当に終わり―
 
 
戻る