Top > 刹那・F・セイエイを新世紀ヱヴァンゲリオンの主人公にしてみる
HTML convert time to 0.002 sec.


刹那・F・セイエイを新世紀ヱヴァンゲリオンの主人公にしてみる の変更点


 #br
 ''【現行スレ】''
  [[『もしも刹那がエヴァの主人公だったら第弐話』>http://toro.2ch.net/test/read.cgi/shar/1263217907/]]へ移行。
  [[クロスオーバー統合スレ>Seed統合/cross]]へ移行。
 #br
 ''【過去スレ】''
  [[『もしも刹那がエヴァの主人公だったら』>http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/shar/1263217907/]]
 『もしも刹那がエヴァの主人公だったら第弐話』
 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/shar/1263217907/
 『もしも刹那がエヴァの主人公だったら』
 http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/shar/1263217907/
 
 #br
 ----
 #br
 ''【作者一覧】''
 #contents
 #br
 **寝腐 ◆PRhLx3NK8g 氏  刹那・F・セイエイを新世紀ヱヴァンゲリオンの主人公にしてみる [#tb47a8f6]
 
 #region(本編・序);
 「碇指令。出撃許可を」
 「構わん。作戦はサーシェス三尉に一任する」
 「了解。じゃ、ソラン。死んでも良いから敵は潰して来い。エヴァンゲリオン参号機、発進」
 「エヴァ参号機発進!」
 #endregion
  [[第一話「襲来と再会」「救済への決意」>EVAcrossOO_寝腐◆PRhLx3NK8g氏_01話]]
  [[第二話「聖戦への裏切り」「見知らぬぬくもり」「越える壁、壊す壁」>EVAcrossOO_寝腐◆PRhLx3NK8g氏_02話]]
  [[第参話「意義無き青春」「知りえぬ距離」「為すべき使命」>EVAcrossOO_寝腐◆PRhLx3NK8g氏_03話]]
  [[第四話「知られざる者達」「逃げ出せぬ夜」「超えれぬ一線」>EVAcrossOO_寝腐◆PRhLx3NK8g氏_04話]]
  [[第伍話「四人目の適格者」「繋がる世界」「戦闘命令、撤退禁止」>EVAcrossOO_寝腐◆PRhLx3NK8g氏_05話]]
  [[第六話「乱戦、第3新東京市」「盲信の価値」「刹那、心のむこうに」>EVAcrossOO_寝腐◆PRhLx3NK8g氏_06話]]
  [[あらすじ>EVAcrossOO_寝腐◆PRhLx3NK8g氏_summary]]
  [[第六話終篇「奇跡の声は」>EVAcrossOO_寝腐◆PRhLx3NK8g氏_07話]]
 
 #br
 閑話窮題(基本的に設定補完のシリーズです)
  [[閑話窮題「再始動にして、終幕」>EVAcrossOO_寝腐◆PRhLx3NK8g氏_EX_1話]](シンジ編壱話)
  [[閑話休題「死の天使・前編」「死の天使・中編」>EVAcrossOO_寝腐◆PRhLx3NK8g氏_EX_2話]]
  [[閑話窮題「暦のワタヌキで嘘を叫んだフール」>EVAcrossOO_寝腐◆PRhLx3NK8g氏_EX_3話]]
  [[幕間窮題「自由と反逆の弧」>EVAcrossOO_寝腐◆PRhLx3NK8g氏_EX_4話]](グラハム編壱話)
  [[閑話窮題「レイクダイバー・前編」「レイクダイバー・後編」>EVAcrossOO_寝腐◆PRhLx3NK8g氏_EX_5話]](コーラサワー編壱話)
 
 #br
 EVA-00設定解説
  [[第一回『世界情勢と各組織について』>EVAcrossOO_寝腐◆PRhLx3NK8g氏_解説_1回]]
  [[第二回『この世界の技術について』>EVAcrossOO_寝腐◆PRhLx3NK8g氏_解説_2回]]
 
 #br
 人物紹介
  [[チルドレン・軍人・NERV本部職員・民間人>EVAcrossOO_寝腐◆PRhLx3NK8g氏_character]]
 **第4使徒ラッセル ◆vm4K0BVuy. 氏 [#k09f8d2a]
 
 #region(試し読み);
 『特別非常事態宣言発令されたため、現在、全ての通信回線は不通となっております』
 「………」
 1人の少年が公衆電話の前で佇んでいる。
 髪は黒く、ボサボサしており、肌は少し日焼けしている。
 服装は学校で見かける夏服の上に赤いマフラーを首に巻いているという、何とも奇妙な格好だ。
 その少年、刹那・F・セイエイは何度も同じ言葉を繰り返す受話器を戻した。
 #endregion
  [[第一話>EVAcrossOO_第4使徒ラッセル ◆vm4K0BVuy. 氏_01話]]