Top > クロスSEED_機体設定
HTML convert time to 0.002 sec.


クロスSEED_機体設定

Last-modified: 2007-11-09 (金) 23:23:35

GAT-X000イージスカスタム  登場話 第01話~第07話
トール・ケーニヒの駆る可変型MS。
もちろん原型は、彼の"死"の原因となったGAT-X303イージスである。
機動力はイージスと比べても跳ね上がっており、MA形態のそれはフリーダムすら圧倒する。
高出力ビーム砲・スキュラはオミットされているものの、GATシリーズの一つ、ストライクと同じくストライカーパックによる装備換装が可能。
その機動力と、ミラージュコロイドの隠密性により、奇襲、強襲に特化したMSである。
形式番号の000は、"本来ならば存在しないもの"の意味でつけられている。

GAT-XM-08Sセイバー  登場話 第09話~
中破して改修されたイージスカスタム。
機動力を上げ、さらに腰部にV.S.B.Rを装備することで、大幅に火力を上げた。
通常のシールドはオミットされたが、ビームシールドを装備したため、大幅に防御力も上がった。
イージスとの外見の違いは、V.S.B.R以外に、背部のスラスターが異世界のMS、"ビギナ・ギナ"のそれと酷似している点である。
なお、形式番号はGATシリーズを踏襲しているが、鉄仮面の要望により、"コスモ・バビロニア"MSの地球連邦軍からの認識番号も混ざっている。