Top > SEED-クレしん_15-リレーSS02_01
HTML convert time to 0.003 sec.


SEED-クレしん_15-リレーSS02_01

Last-modified: 2009-05-27 (水) 22:24:01
 

~野原家~

 

シン 「うーん………どうしよっかな~~」
しん 「どしたの?」
シン 「いや、その……今日ミネルバで言われちゃってさ。シンあんた免許もってなかったんだ?って。
    そういや俺、車の免許もってなかったんだよな~」
しん 「なくても困らないじゃん。シン兄ちゃんMS操縦できるし」
シン 「MSで配達はできないからね」
しん 「なんで?」
シン 「配達の間MSを停めとく場所がない」
しん 「なっとく………」
シン 「よし決めた! 俺、教習所に行くぜ! 車の免許ぐらいすぐに取ってやるさ!」
しん 「おお~~。シン兄ちゃんが珍しく燃えてるゾ」

 

~数日後、かすかべ自動車教習所にて~

 

シン 「ひえ~受講料って高いんだなー。
    ま、とりあえず免許とるならMT車だよな。手続き済んだし後は教習の予約を……」
キラ 「……あれ? 君……シン君、じゃないか?」
シン 「え? あ……キラさん? どうしてここに」
キラ 「どうしてって……『うちの病院に救急車両を導入したいと思いますの~』ってラクスが言うもんだからさ。
    車の免許とりにきたんだけど」
シン 「キラさんもっスか? 俺も今日から普免とるために教習受けることになって」
キラ 「へーじゃあ『同期の桜』ってやつかな? 実は僕も今日からなんだ」
シン 「そうなんスか。お互いがんばりましょう!」
キラ 「ああ、がんばろう」

 
 

 ……このときは考えもしませんでした。
 まさかこの2人が教習所に通うことになったばかりに……あんな悲惨な事になるだなんて!

 
 

2人 「「へ、変なナレーション入れるなー!」」
しん 「ほんのお茶目だゾw」

 
 

 戻る