Top > SEED-クレしん_17-704_02
HTML convert time to 0.004 sec.


SEED-クレしん_17-704_02

Last-modified: 2010-09-09 (木) 21:01:14
 

夏休みの絵日記  4年○組マユ・アスカ  (夏休み中盤編)

 
 

7月28日  晴れ

 

 ノートと消しゴムを買いにいった帰り道ですごいものを見ました。
 それぞれ信号機の色みたいなひらひらの洋服を着たマリュ―さん、タリアさん、ナタルさんが
 ムウおじさんとギルおじさんを虐めていたんです
 お兄ちゃんとしんちゃんがへっぴり腰でおそるおそる仲裁に入りましたが、逆に泣かされてガクブルしていました。
 でもその直後どこからかビームみたいなのが飛んできて3にんのおば……いえ、お姉さんたちは吹き飛ばされてしまいました。

 

 一体なんだったんだろう?そう考えている内に……ふと重大なことに気が付きました。
 あっノートと消しゴムのおつりが100円多い!きっとお店の人が間違えて渡しちゃったんだろうな。
 マユはその場をほっといてお釣りを返しにいきました。

 
 

7月30日  晴れ

 

 昼下がりの午後、公園の日陰で麦わら帽子をかぶってベンチに座ってるステラお姉さんとボーちゃんを見かけました。
 なにしてるんですかー?と聞くと「ただ、ぼーっとしている、だけ」と言いました。
 今日はマユも特に予定はないので一諸にぼーっとすることにしました。
 こう暑いんじゃもって30分で飽きるかなあ……と思ってたのですが、以外に楽な気分で気が付いたら夕方になっていたのでびっくりです。

 

 ぼーっとするのも奥が深いんだなあと思いました。

 
 

8月2日 晴れ

 

 今日も早朝からふたば幼稚園へラジオ体操にいきました。
 特にお兄ちゃんは「今年は絶対に皆勤賞をとる!」とものすごい意気込みです。
 マユが「で、今年は何日頃に実家に帰るの?」と聞いたら
 「エ?ナンノコトダイマユ?ボクコトシコソカイキンショーヲトルンダヨ!?」とギギギとこちらを振り向いて
 ぎこちないお返事をしてきました。

 

 いつも思うけどなんでお兄ちゃんは里帰りを嫌がるんだろう。ほんと謎はミステリーです。

 
 

8月4日 晴れ

 

 今日はおうちに新しいエアコンが届く日です。
 業者の人が朝から工事にきてくれて新しいエアコンを使えるようにしてくれました。
 フレイお姉ちゃんも「これで夜は冷えすぎないで快適に眠れるわね!」と満足そうです。
 おかげでマユもこの日以降ぐっすり眠れるようになりました。

 

 そういえば眠る直前に近所のどこかから言い争う声と叫び声が聞こえたような気がしましたが、これも気のせいだと思います。

 
 

8月5日 晴れ

 

 近所のドラッグストアへ補充の洗剤やトイレットペーパーを買いにいったら
 お腹かかえて青い顔しているネーナさんと出会いました。
 「くうう……か、かき氷もお腹の中に入ればただの冷水、か……い、胃腸薬、胃腸薬のコーナーはどこ……?」
 と、なんかものすごく辛そうだったので声をかけられませんでした。
 マユもかき氷の食べ過ぎには注意しようと思いました。

 
 

8月7日 晴れ

 

 今日は花火大会です。
 スーパーミネルバの屋上だと本当に花火がよく見えるので、ここで毎年花火鑑賞するのがマユたちの恒例行事です。
 花火が始まってしばらくした頃、お兄ちゃんが「あ……しまった!00の連中に回覧版まわすの忘れてた!」と叫びました。
 ロックオンさんやヨハンさん留美お姉ちゃんたちにこの場所のことを伝えてなかったんだそうです。

 

 慌ててお兄ちゃんとしんちゃんが屋上を飛び出して呼びにいきました。
 しばらくして00のみんなもミネルバの屋上にきました。そしてみんなで楽しく花火を楽しみました。とてもきれいだったです。

 
 

8月10日 晴れ

 

 今日はお兄ちゃんたちと近所の市民プールに行きました。
 マユはスクール水着でしたがルナお姉ちゃんやステラさんは新しいビキニやワンピの水着を着てみんなに注目されていました。
 が、お兄ちゃんとアウルさんは「ハッ!まだまだ色気がたりないな!」と鼻で笑ってルナさんにパンチされました。
 お兄ちゃん達はもっと女の子を見る目を養うべきだと思います。

 

 しょうがないので女の子同士で遊ぶことにしました。
 ステラさんがプール際で鼻歌うたいながら踊ってプールに落ちたりしましたが、すごく涼しくて楽しかったです。

 

 そろそろ帰ろうとお兄ちゃん、しんちゃん、アウルさんを呼びにいったのですが
 なぜかみんな揃ってぐったりして流れるプールに流されていきました。
 あ~あ~~川の流れのよう~にい~~♪

 
 

8月12日 雨

 

 この日は珍しく降ったりやんだりのお天気でした。
 でも午後になっていきなり台風みたいにどばーっと振り出してきたので驚きました。
 でも畑の作物には恵みの雨だし涼しくなったのでこれでよかったと思います。
 今日は天気以外には特にこれといった事件はありませんでした。

 

 強いていえばお兄ちゃんだけは終始涙目でした。せっかくの里帰りなのに今年は野原家以外きてくれないからでしょうか。
 みんないろいろと都合があるみたいで残念です。
 アスランさんとメイリンお姉ちゃんはコミケにいかなくちゃいけないので……とか言ってました。

 
 

8月13日 晴れ

 

 ナスの炒め物や茹でたとうもろこし、新鮮なトマト……みんな美味しいなあ。
 やっぱり畑で収穫されたばかりのものはお店で買ったものより一味違うね!とつくづく思います。
 お兄ちゃんも食べるー?と聞いたら「いい……」と力なく返事して扇風機の前でぐったりしていました。

 

 午後になってうちに銀の助おじいちゃんが遊びにやってきました。
 マユとしんちゃんとおじいちゃんで一諸にテレビで甲子園をのんびり見ました。
 今年の埼玉と秋田代表校は揃って1回戦落ちだったので残念です。

 
 

8月15日 晴れ

 

 お昼頃、マユのうちの前でドリフト音が鳴り響きました。
 驚いて玄関先に出てみるとそこには車に乗ったラクスお姉さんと、助手席で泡吹いて気絶しているキラさんの姿が。
 マユたちが実家に帰っていると聞いてわざわざ春日部からドライブついでに駆けつけてきたのだそうです。

 

 でも今日で帰るんですよと言ったらラクスさんは少し残念そうな顔をしました。
 が、すぐに気を取り直して帰るのならばこの車で春日部まで乗せてってくれると言ってくれました。
 マユはすごく乗りたかったけどしんちゃんがなぜか必死で止めるので仕方なく辞退しました。

 

 かわりに里帰りしてからというもの全然元気がないお兄ちゃんを乗せてもらうことにしました。
 キラさんが「かわいそうに……」と呟いたみたいですがはっきり聞き取れませんでした。
 お兄ちゃんを乗せると疾風のようにラクスさんの車は走り去っていきました。
 キラさんとお兄ちゃんの悲鳴のようなものが聞こえた気がしますがたぶん気のせいでしょう。

 

 お父さんとお母さん、銀おじいちゃんと鶴おばあちゃんににまた来年も来るからね!と挨拶してしんちゃん達と春日部へ帰りました。
 すごくゆっくりできた帰省でした。

 

 夏休みも残すところ後2週間と少しです。

 
 

 (つづくゾ)

 
 

  戻る